1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. いつがいいの?看護師が転職するベストなタイミング!!

いつがいいの?看護師が転職するベストなタイミング!!

 2018/05/26 ライフスタイル 看護師
この記事は約 9 分で読めます。 270 Views

看護師として働く中で、「あーやめたい」と転職を考えることってありますよね。転職を考えたとき、いつ行動に移せばいいか迷いませんか?思い立ったら即行動がいいのでしょうか。

看護師不足の今、求人は1年中あります。しかし、その1年の中でもベストな時期っていつなんでしょうか。今回はそれをみていきたいと思います。

 

sponsored

みんな何年目で転職している?

アドバイス

看護師のみなさんは、病院に何年勤め、転職は何年目で経験しているのでしょうか。少し古いデータにはなりますが、2014年1月の「医療労働 臨時増刊号」に掲載の看護職員の労働実態調査報告書によると、

●勤続年数は、「1年未満」が9.3%と約1割もいる
●「5年未満」以下を合わせると37.9%と約4割

ということが分かっています。ということは、5年以内に転職する人が4割程度いるということになりますね。そして、看護のお仕事が行った転職回数のアンケートによると、

●20代前半では8割が転職未経験
●20代後半になると1度の転職経験がある人が約3割
●30代以上になると3回以上転職経験がある人もいる

という結果がでています。年齢を重ねるにつれて転職経験が増えています。女性はライフスタイルの変化もあるので、それに合わせて転職経験が増えていることが考えられます。周りでも転職経験がある看護師が結構いるのではないでしょうか。

〇看護師の転職まとめ〇
・転職が増える年齢が20代後半から
・5年以内で転職する人が約4割いる

 

転職が増えるタイミングは?

いつがいいか

それでは、実際に転職についてみていきます。看護師が転職するタイミングを1年間でみてみると、ピークは主に下記の4つに分けられます。

  • 1.4月の入職
  • 2.夏の賞与後
  • 3.9月(期の変わり目)
  • 4.冬の賞与後

やはりスムーズに入職するには、期が変わる4月と9月ががベストだと思う方が多いようです。

そして、夏・冬の賞与後については、賞与をもらってから辞めるということで転職が多くなってきます。中でも、仕事の区切りがつく、年度末、3月末に辞める人が多いので、4月は一番ピークとなりますね。

 

転職活動を開始するのに最も適した時期は?

それでは、次は転職するにあたっていつから行動し始めたらいいのかをご紹介していきたいと思います。

4月入職を考えている場合

4月

病院にもよると思いますが、3月末まで続けてほしいという病院もやはり多いと思います。

病院の意向調査で辞めるか続けるかの選択をすると思いますが、その時には辞めるという意思は必ず伝えておきましょう。また、それ以外でも最低でも2~3か月前に辞職の意向を伝えるべきです。転職には2、3か月かかると思っておいてください。

 

おすすめ転職時期

  • 1位:1月

1月

この時期は、冬のボーナスをもらって辞めた人の補充求人が出るだけでなく、4月入職の求人も出てくる時期です。4月入職を考えている方は、直前の2月、3月頃から動き出す方も多いです。

そのため、2月の求人は多いのですが、少し早い目の1月から転職活動をすれば人気の求人がまだ多く残っているうちに新しい職場を探すことができます

 

  • 2位:2月

2月

2月は4月入職の求人が一気に出てくる時期で、1年の中でもっとも求人数が多くなる月です。

職場の選択肢が広くなり、好条件の求人に巡りあえる可能性が高くなります。ただ、人気の求人はなくなりやすくなるので注意しましょう。

 

  • 3位:12月

12月

12月は、冬のボーナスの時期なので、転職を考える人が多くなってきます。そして、1月~3月にかけて看護師求人は増えてきます。

それをふまえて、12月から早め早めに動いておくのもベストだと言えます。4月から転職を考えている方は、早めに動き出すのももちろんいいですが、焦って求人を探してしまうと、いい求人を逃してしまうかもしれません。早く次の就職先を決めたいのは分かりますが、焦りは禁物です。

早い段階で転職を決意したなら、どんな職場がいいか、給料はどれくらいか、福利厚生はどうかなど条件を考えておくといいと思います。

もちろん、早い目から転職サイトを利用し、病院見学をしておけば自分の中の希望が固まってくるでしょう。焦らずゆっくり自分に合う求人を探しましょう

 

中途採用の場合

いろんな事情で転職を考えると思いますが、4月入職ではなくそのほかの時期に入職したい場合いつから行動し始めたらいいのでしょうか。

 

おススメの転職時期

  • 1位:9月、10月

9月

9月は、上半期最後の月になりますので、上半期を境に辞める看護師さんが多くなります。ですので、どの看護師求人サイトも9、10月頃から求人や看護師の積極的転職活動に力を入れてきます

夏のボーナスももらい夏休みも終わって・・・転職を考え始めた看護師が求人探しを始めるこの時期は、研修制度や条件が整っていて働きやすく人気がある医療機関がいち早く求人募集を開始します。

そのため、熱心なサポートや良い求人を見つけることができるんです。この時期からなら、4月の入職でもゆっくり活動できますし、冬のボーナスをもらってからの転職にも向いています。

 

  • 2位:8月

8月

8月はボーナス後の時期ですので、ボーナスをもらってから辞める看護師さんが多く、退職者が増え始める時期です。

それをふまえ求人が出始めます。また、夏休み期間に入ってくるので看護師をできるだけ補充したい、しかも即戦力が良いという病院が増えてきます。すぐに働きたいという方はこの時期はおすすめです。

 

  • 3位:7月

7月

9月からの転職をしたい方はこの時期がいいでしょう。8月と同様ボーナスをもらってから辞めようと考えている方も多く、求人も出始める時期です。

7月からだと少し焦り気味になることもあるので、6月から少しずつ準備しておいてもいいですね。

アドバイス2

4月からだと、新卒の人と同時期になるからそれを避けたいという方や、ボーナスをもらってから、期が変わる時に転職したいと考えている方は上記の時期がおすすめです。

転職サイトの中には、2週間ほどで転職完了できるものもありますが、やはり就職するからには自分の希望条件に沿った職場がいいですよね。

どの時期から入職しおたいかもふまえて転職活動をしてくださいね。

 

転職はいつでもいい場合

OK

時期やタイミングは考えず、今働いている職場よりも条件が良さそうな求人があるのであればいつでも転職したいと考える方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、転職サイトを活用して情報収集すれば効率的に転職活動をすることができます

看護師専門の転職サイトは多くあるので、信頼できる数社(2社以上がいいです)を選び、会員登録しましょう。

登録をすれば、担当のアドバイザーがついてくれますので、いつから入職したいか、何系の病院がいいのかなど自分が希望する条件を伝えます。

そうすると、担当のアドバイザーがいくつかピックアップし情報をくれます。必要であれば、その職場の詳しい情報も郵送してくれたり、対面でアドバイスしてくれることもあります。

こうすることで、自分自身で求人を探しに行く必要はなくなり、希望条件に合う求人が見つかり次第連絡をくれるので、チャンスを逃さずに済みます。ポイントとしては、出来る限り厳しめの条件を伝えておくといいでしょう。

希望条件を広く伝えすぎてしまうと何度も連絡が来て面倒なことになる可能性もあるので、自分が転職したいという条件をきちんと伝えましょう。

 

転職に向いていない時期は?

向いてない時期

転職に最適な時期はお分かりいただけましたね。次に転職活動をするのに向いていない時期をご紹介します。

●3月

3月
この時期に転職する場合、人気の求人はほとんどないと言ってもいいでしょう。更に、4月入職で求人も埋まり、3月は募集を締め切る病院も多くあります。

もちろん転職ができない訳ではありませんが、自分の希望の病院が見つかる確率も低くなると思っておいてください。

●4月

4月2
4月入職をする方が多いので、当然この時期は求人が少ないです。

4月は好条件の求人を見つけられる可能性が低く、転職がしにくい時期だといえます。

●5月、6月

5月
年度初めは新卒者が入職し、新人教育にも人手が取られます。周りのスタッフのことを考えると、避けた方が良い時期ですね。

プリセプターや委員会など重要な役割を担っている場合もあるので、この時期の退職だと他のスタッフに負担が大きくなってしまいます。

●GWや年末年始の連休時期

大晦日
休みが入る時期は、休み希望が多くなり、この時期にやめてしまうと人手不足に追い打ちをかけてしまいますし、上司も周りのスタッフもいい印象を持ちません。

しかも、忙しい時期に退職してしまうと、年休消化が出来ないというリスクも生じ、ただ働きすることになってしまいます。

 

まとめ

転職しようと思ったら即行動するほうが賢いと思っていましたが、実は時期によっていい求人がでてくる場合もあるんですね。

自分の条件次第にはなりますが、この条件で転職したいという意思があれば、うまく転職サイトを利用したほうが手間にならないですし、いい求人に巡り合える可能性は高いです。

うまく転職サイトを活用してみましょう。ちなみに看護師は病院以外でも働けます。以下の記事もよろしければ参考にしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Linoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Linoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

NON

NON

新卒から看護師として働いており、仕事も楽しく一生看護師として全うしようと思っていました。しかし、ある出会いで副業について知ることになりました。そして、一生看護師として働くことに疑問を持ってしまい、今は看護師休憩中。働いていた中での看護師の知識をはじめ、美容や健康など働く社会人に役立つ情報を発信します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 浴衣に合う簡単髪型!自分でできる浴衣髪型アレンジ集20選

  • 綺麗な爪を目指すあなたに。ネイルリペアセラムをおすすめする理由や口コミをご紹介

  • ファッションレンタル比較【女性用】おすすめの可愛いファッションレンタルは?

  • 崩れにくいメイクの方法は?1日キレイなメイクを保つ方法

関連記事

  • PS(Pressure Support:プレッシャーサポート)

  • 毎日忙しい人必見!!忙しい人に知ってほしい食事!!

  • 海外での就職は大変?気になるメリットとデメリットは?

  • PEEP(呼気終末陽圧)

  • 大人ならではの休日の過ごし方とは?おすすめの過ごし方10選

  • いつまでも若く美しく!若く見える女性の特徴は意外な所だった!若さの秘訣は?