1. TOP
  2. 恋愛
  3. 男性の浮気は本能?実際に浮気したことある男性は〇割!

男性の浮気は本能?実際に浮気したことある男性は〇割!

恋愛
この記事は約 10 分で読めます。 33 Views
男性の浮気は本能

いつの時代も男女関係で問題になる浮気。どんな女性でも、彼氏の浮気を1度は疑ったことがあるのではないでしょうか。

本能だから浮気は自然で止められないこと、という男性もいますがそれが全てではありません。むしろそれ以外の点で決まることが多いんです。

彼氏や夫の浮気を防ぐために必要なのは、相手の不満や願望を聞くことです。心の距離を縮めておくことで浮気を防ぐことは充分に可能です。

何故男性は浮気をするのか、実際に浮気をする男性の割合と共にまとめました!

 

sponsored

男性の浮気は本能?実は本能とは関係なかった?!

男性の浮気は本能

①遺伝子が浮気をさせるすべてではない

最初に気になるのは男性の浮気は、本能的なものなのかどうかという点です。本能を浮気の理由にする男性は少なからずいます。「不倫は文化」という発言をした有名人もいました。

ECRIIというサイトの記事(https://ecrii.jp/affair/gene-relationship/)によると、冒険を好む遺伝子を持っている男性は確かにいます。危険や未知に手を出したいと考えさせる遺伝子ですね。この遺伝子が浮気をさせていると考える人もいます。浮気遺伝子とも呼ばれる理由となっています。

 

ですが最近の研究によると、冒険の遺伝子と浮気は必ずしも関係があるわけではないようです。スポーツや仕事でのチャレンジなど、他の部分で欲求を解消すればいいという意見です。「浮気遺伝子を持っているから浮気してもよい」という考えは確かに暴論に聞こえますよね。甘えとして考える女性も多いのではないでしょうか。

遺伝子の有無も確かに関係がありますが、同時に育った環境も大切だと言われています。確かに両親が不倫を繰り返すような家庭に育った場合、そこまで浮気を悪いものだと親はとらえていないでしょう。子供が親の不倫を見て、それが普通だと感じてしまうことは充分に考えられます。

 

②女性の6割は本能理論を否定

男性の浮気は本能

冒険を求める遺伝子を持っていても、それが浮気の免罪符にはならないようです。実際に女性層は「浮気は遺伝子のせい」という考えをどう思っているのでしょうか。

しらべぇの浮気に関するアンケート(https://sirabee.com/2015/04/03/24519/)によると、どの世代でもおおむね6割前後の女子が本能理論を否定しています。都合のいい理由をそれっぽく持ってくるな、という女性の憤りを感じる結果になりました。

個人的な感想としては、4割の女性は本能理論を受け入れているということが驚きでした。浮気を許せる許せないは別として、本能として男性は浮気をするものと考えている女性も一定数いるんですね。

 

 

バレないなら浮気したいと思っている男性は〇割いる?!

男性の浮気は本能

①男性の4割以上に浮気願望が

男性の何%に浮気願望があるのか気になりますよね。こちらも同じくしらべぇのアンケート調査(https://sirabee.com/2015/06/13/35591/)によると実に男性の4割以上がバレないなら浮気したいと答えています。なんということでしょう。

年収と連動しており、年収1000万以上の男性の実に6割以上が浮気したいと答えています。女性の割合と比べて男性の方が浮気したいと考えている人は多いです。ゴシップ記事でも女性の浮気よりも、男性の浮気の方が何かと話題になりますよね。

 

②年収が高いと浮気する!?

男性の浮気率の高さはもちろん、年収の高さと浮気率が比例している点も気になりますよね。ここには高収入の男性ならではの心理が働いていると考えられます。

  • ちやほやしてくれる出会いありすぎ問題
結婚相談所や合コン、出会い系などすべてのジャンルで高収入男性は人気がありますよね。年収1000万ともなれば女性からの人気は引く手あまたです。女性との出会いや言い寄られる確率も格段に上がりますよね。出会いを求めていなくとも知人の紹介などで相手の方から知り合いたいという人は多いはず。

彼女がいないなら出来る機会は増え、彼女がいるなら浮気のチャンス(?)も増えます。事実筆者の周りでも高収入な男性は早く彼女が出来る上に、別れても次が見つかるまでが早いです。

 

  • 悦にひたりすぎ問題
男性の側も高収入がモテるのは当然理解しており、勝ち組になるために猛烈な努力をする男性もいます。そうした男性にとっては複数の女性との交際はいわば自分へのご褒美です。

責められるものではないという考えですね。例え女性の側から責めようとしてもどうしても立場が悪くなってしまいます。「嫌なら別れれば?」というスタンスですね。鬼です。

そういう考え方でも次の女性は寄ってきます。そういった人気が男性の承認欲求を満たしています。ちやほやされる喜びと、自分のがんばりをダブルで確認できるため、浮気をしたいと考える人も多いのでしょう。自分がするかどうかは別として、考え方は理解できるのではないでしょうか。

筆者はアメリカに住んでいましたがアメリカも上流階級はとんでもない競争社会です。「トロフィーワイフ」と呼ばれる「若く、美人な妻」をもらうことが成功者のステータスになっている部分も。いつの時代、どこの国でも、自分は成功者だと感じている人は浮気という次の冒険に自信を持って踏み出してしまいます。

 

 

実際に浮気している男性は〇割!男性の浮気率は?

男性の浮気は本能

では実際に浮気している男性はどれくらいの割合になるのでしょうか。願望では男性の4割ということでした。相模ゴムの統計(http://www.sagami-gomu.co.jp/project/nipponnosex/love_sex.html)によると男性の26.9%がが浮気をしていることが分かります。

男性の中でも1番浮気率が高いのは20代男性で31.5%ということでした。4カップルいたらその内の男性1人は浮気をしているという事実、多いと思うか少ないと思うかは人それぞれといえます。

浮気相手と1番多く知り合っている場所が職場というのも女性にとっては浮気を判断しにくいです。最多のケースで実に21%という結果になっています。会社の人間関係を事細かに報告するカップルは少ないでしょう。トラブルを共に乗り越えていく内に愛情が芽生えてしまうのも想像できます。単純に1日の間で長く会っているというのも大きいですよね。

 

既婚者男性の7割以上が過去に1度でも浮気をしたことがあると答えている統計もあります。こうしたアンケートを見ると、浮気は他人事では済まないトラブルであることを物語っています。現在進行形で27%の男性が浮気をしていると考えると、「自分の彼氏は大丈夫」という信念も揺らいできてしまいますよね・・・・。

 

なぜ男性は浮気してしまうのか?

男性の浮気は本能

何故男性は浮気をしてしまうのでしょうか。1番大切なのはここですよね。理由が分かれば対処法も思いつくかもしれません。

ネットでよく聞く浮気経験者の言い分はやはりパートナーに対しての不満が多くあります。その他にも精神的に追い詰められていることも。浮気の多くは日常への不満が原因だといえます。また、男性心理を知れば、何故職場での浮気が多いかも分かるかもしれません。

 

①パートナーとの関係がうまくいっていない

・彼女との関係に飽きている
・彼女との性行為がマンネリ化している

など、パートナーに飽きたからというものです。いくら美味しいカレーライスでも毎日毎食出てきたらさすがに違うものを食べたいと思う気持ちでしょうか。

長く付き合って性格を知った上で別れたいと思っている人もいます。でも波風を立てるのが怖くて、ついつい浮気をしてしまうという人もいるようです。でもそれだったら男女の浮気の割合は同じくらいでもよさそうですよね。

 

ここにはお金の問題も絡んできそうです。もちろんカップルによるでしょうが、男性がお金を負担するケースって割とありますよね。年下の女性と付き合うことも多いことを考えても、男性側が払う負担が大きいのは自然だと思います。

「彼女に金使うくらいだったら職場のあの子に使いたいな。職場での関係もよくなるしうまくやれば浮気相手にできるかも。」というゲスの極みのような考えが生まれても不思議ではありません。同じ職場で会う機会が多いというのが有利に働いています。

 

②ストレスを抱えている

男性の浮気は本能

心理的に強いストレスを抱えてしまった結果、浮気に走るというのも有名ですよね。彼女や妻が慰めてくれない、あるいはそうしたパートナーが悩みの種であることも。

長年連れ添った相手に人格を否定されるような言葉を投げかけられると、優しい言葉をかけてくれる異性になびいてしまうのは男女問わずありますよね。

 

このパターンの問題で大きいのは、やはり仕事でのストレスが大半ではないでしょうか。職場での人間関係が100%良好という人を筆者は見たことがありません。多かれ少なかれ人間関係にストレスを持って仕事をしていると思います。

「彼女に相談したいけど彼女も仕事で疲れてるし、人間関係に悩んでるのは俺だけじゃない。」と真面目な人ほどそう考えてしまいます。いざ思い切って説明しても実際の関係を目にしていない彼女には、どれだけ追い詰められているかが伝わらないことも。

ですがそんなときにふと、普段から直接人間関係を見ている、同じ職場の女性に優しい言葉をかけられたらどうなるでしょうか。間違いなくイチコロだと思います。実状を見ているだけに男性の方も「俺のことを分かってくれている」と考えてしまいます。

 

ここでも上と同じく、またしても職場の女性とズブズブと浮気関係になってしまうのはありえる話です。落ち込んでいるときの慰めほどの救済はありません。落ち込んでいて彼女とは会いたくないときでも、職場の女性とは否応無しに会わなくてはいけませんよね。これも有利なポイントです。

浮気の出会いの場としてあげられることの多いSNSでも同じことが言えます。彼女より気軽に相談でき、深刻なトラブルになったら最悪人間関係を切ってしまってもいい。そういう出会いだからこそ、気軽に身の上を相談出来る人がいてもおかしくありません。

 

③身体目当ての浮気はないの?

男性の浮気は本能

一方で身体目当ての浮気はないのでしょうか。ネットで原因として取り上げられることも多いですよね。男性からの意見として言わせてもらうならば「身体目当てのみ」の浮気というのは少数だと感じます。

理由としては単純にコスパが悪いからです。性行為をゴールとすると、関係を深め、お金を出してデートに誘い、その後になります。かける時間も金額もバカになりません。

 

そんなことをするくらいならその日のうちに風俗にいった方が安く済みますよね。浮気がバレる可能性もなく、ある程度好きな女性を指名出来て、好きなように性行為が出来る。

風俗を浮気ととるかどうかは人によると思います。ですが風俗というグレーラインがあるために、一般女性と身体目当ての浮気をする男性は少ないです。「自分のお金で行く風俗だけは彼女に許可してもらっている」という人が筆者の知人にもいます。

 

まとめ

男性の浮気願望についてまとめてきました。浮気遺伝子も去ることながら、多くの男性が浮気をしているのは驚きです。

男性が浮気するきっかけの中には、普段の生活で彼女が知りえないこともあるんですね。浮気は必ずしも本能が原因でないとすれば、彼氏の好みや不満を知ることで対策することができるはず。

よりお互いを知ることで、悲しい気持ちをする人がいなくなれば素敵ですよね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Linoの注目記事を受け取ろう

男性の浮気は本能

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Linoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

Daisuke.U

Daisuke.U

大学含めて6年ほどアメリカに住んでいました。
「貧富の格差が広がるほど高級ブランドを持つことがよりステータスとされるのでは」と思いアメリカの大学でイタリア語を専攻しました。

帰国した後イタリア語を活かせる職場を探すもありませんでした。笑
結局英語の通訳を経た後、在宅ワーカーを選びました。
苦労なく自然に読み進められる記事が書けるようがんばります!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 留学エージェントは必要?使った方がいいパターンは?

  • 留学のホームステイは快適?よいホストファミリーを見つけるコツも!

  • 留学の一人暮らしはオススメ?気になるポイントまとめ!

  • 男性から見た高身長女性の魅力とは?身長は関係ない!

関連記事

  • 20代で幸せな結婚をつかもう!20代から始める婚活方法

  • これで間違いなし!バレンタイン人気レシピ集20選

  • 不倫にはまる女性の5つの理由と特徴。なぜ不倫をするのか?

  • 2回目のデートを女性から上手に誘う方法!女性からデートに誘うのはあり!

  • 国際結婚したい場合の婚活方法!どこで外国人と出会う?

  • 男性が考える!結婚したくない女性の特徴とは?あなたは大丈夫?