人工鼻

 

Sponsored Link



 
人工鼻はカニューレの先端に取り付ける道具で、加温加湿の役割を果たしてくれます。

気管切開を行った患者さんは鼻からの通気が無くなり、カニューレを通して気管から呼吸を行います。

鼻は吸った空気に加温加湿し、気管や肺を守る機能を持っていますが、カニューレを通して呼吸する場合にはこの機能が働きません。

そこで、鼻の機能を代用してくれる人口鼻をカニューレの先端に取り付けて、温度と湿度の調節をするのです。

 

 

最初のコメントをしよう

任意