1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 平日休みのあなたへおすすめのお出かけスポット20選~関東編~

平日休みのあなたへおすすめのお出かけスポット20選~関東編~

 2018/02/28 ライフスタイル
この記事は約 13 分で読めます。 44,873 Views

平日の仕事がお休み・・・看護師や介護士など夜勤がある仕事をされている方は平日にお休みがありますよね。友達と休みが合いにくいなんてこともあり得ますが、休みが合えば平日にお出かけするとなんといっても人が少なめ!!

前回は、関西スポットのご紹介でしたが、今回は、関東の平日にお出かけするおすすめスポットをご紹介します。

 

sponsored

平日におすすめのお出かけスポット~関東編~

今回は平日に行く、おすすめお出かけスポットを関東に絞ってみていきたいと思います。もちろん土日にお出かけする人も多くいるので、土日休みの方も参考にしていただきたいですが、どうしても土日・祝日となると人が多くなりますよね。

そこで平日となると、土日と比較すると人は少ないです。それでは、関東の平日お出かけスポットをみていきましょう。

 

関東お出かけスポット:東京編

①東京ドームシティ アトラクションズ

東京ドームシティ アトラクションズ出典:TOKYOおでかけガイド

都会の真ん中にあるなんと、入場料無料の遊園地です。ワンデーパスポートだと3900円です。ここには、世界初のセンターレス大観覧車や、その観覧車をくぐり抜けて走るジェットコースターなどアトラクションは様々です。

他にも、屋内型キッズ施設や、約70のショップレストランが集まったショッピングモール、天然温泉、ボウリングセンターなども兼ね備えているので、雨でも楽しめますし、子供連れでも楽しめます。

ただ駐車料金が30分400円と高めなので、お車で行く際はほかの駐車場を探した方がいいかもしれませんね。

詳細はホームページをご覧ください。東京ドームシティ アトラクションズ 公式サイト

 

②エプソン アクアパーク品川

エプソン アクアパーク品川出典:TOKYOおでかけガイド

アクアパーク品川は、品川駅から徒歩約2分というアクセスの良い場所にある水族館です。館内は二つのエリアに分かれており、それぞれのエリアでは、プロジェクションマッピングやタッチパネルなど、最先端のテクノロジーを使った展示が楽しめます。

また光と音が織りなす圧巻のイルカショーや、ペンギンやアザラシ、オットセイ、カワウソなどの可愛い食事風景など、様々なイベントが用意されています。イルカやペンギンにごはんをあげることができる「ふれあいプラン」も人気のようです。入場料は大人2200円となっています。子供から大人まで楽しめる人気のスポットです。

詳細は公式ホームページをご覧ください。アクアパーク品川

 

③平和の森公園フィールドアスレチック

平和の森公園フィールドアスレチック出典:ブログ

平和の森公園内にあり、都内で遊べる本格的なフィールドアスレチックです。ポイント数は40種目、メンテナンスはもしっかりしていて大型のものも多くとっても魅力的なコースです。料金も大人360円と激安です。値段が安いので、土日は混みそうですね。

ちなみにアスレチックは池に落ちる確率がかなり高いらしいので、冬は危険ですね。

詳細はこちら。大田区ホームページ平和の森公園フィールドアスレチック



関東お出かけスポット:千葉編

④東京ディズニーリゾート

東京ディズニー出典:Dizney Park&Resort

千葉と言ったら、ディズニーランドやディズニーシーですよね。東京ディズニーランドは、誰もが夢中になってしまう場所ですが、混雑は避けられません。リピート率200%とも言われる大人気の場所になっています。

やはり人気が高い場所なので、平日でも混んでいるようですが、平日でも火・水・木であれば比較的空いているようです。

他にも混雑を避けたい場合は、こちらのサイトを参考にしてみてください。「東京ディズニーランドの混雑をさける22の方法」(Find Travel)を紹介しています。何歳になっても夢の国には行きたくなりますよね。しかもイベント盛りだくさんとなれば、ディズニー好きにはたまらないでしょうね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。東京ディズニーリゾート

 

⑤ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園出典:ふなばしアンデルセン公園

屋内外を問わず童話の世界に入り込んだような気持ちにさせてくれるスポット。「ワンパク王国」・「メルヘンの丘」・「自然体験」・「子ども美術館」・「花の城」の5つのゾーンがあります。

サイクリングやミニパターゴルフポニーの乗馬なども体験でき、花と緑もいっぱいなので、オールシーズン楽しめます。入園料は600円で、ひなまつりやこどもの日は入園料が無料になるようです。自然が好きな方にはおすすめです。

詳細はホームページをご覧ください。ふなばしアンデルセン公園

 

⑥ウエルネスプラザ アクア・ユーカリ

ウエルネスプラザ アクア・ユーカリ出典:asoview!TRIP

お風呂やプール、エステにボウリングなども楽しめる複合レジャー施設になっています。駅近でもあり、タオルや室内着、基礎化粧品等のアメニティグッズも充実しており、手ぶらで来館できることも人気の理由です。料金は平日1620円 土日祝1950円になっています。

千葉県内で遊んだ際に帰りに立ち寄るのもよさそうですね。平日の方がお安くなっているので、是非平日に立ち寄ってみてください。

詳細は公式ホームページをご覧ください。ウエルネスプラザ アクア・ユーカリ



【関連記事】
平日休みの人におすすめの楽しい過ごし方10選

 

関東お出かけスポット:神奈川編

⑦猿島

猿島出典:ここはヨコスカ

横須賀にある猿島、東京湾の無人島です。かつては砲台が置かれて要塞にもなっていたことがあるのですが、現在はフェリーで気軽に行ける観光スポットとなっています。

旧日本軍の要塞も大きな見所です。特にレンガの積み上げの美しさなど、軍の施設でありながらも自然の侵食と一体化している様はとても美しいです。絵になる撮影スポットが沢山あるのでカメラ好きにはたまらないスポットになっています。往復船料は大人1300円です。

詳細は公式ホームページをご覧ください。無人島・猿島

 

⑧横浜みなとみらい21

横浜みなとみらい21  出典:横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

ショッピングモール、遊園地、ホテルなど多くの施設があり、駅からのアクセスも良いのが特徴です。大きく分けて3つのエリアに分かれ、どの場所からも綺麗な夜景が眺められ、デートにもおすすめのスポットです。

クルージングで海から眺める横浜の夜景は、空中に浮かぶ宝石箱を見るような驚きの光景ですよ。横浜に行ったら寄ってみたいスポットです。

詳細は公式ホームページをご覧ください。横浜みなとみらい21公式ウェブサイト

 

⑨横浜中華街

横浜中華街出典:Wikipedia

美味しいグルメが集まる横浜中華街。毎日のように全国各地から大勢の人が集まって来る場所です。まるで海外に遊びに来たような、そんな錯覚を感じてしまうほど街全体がチャイナタウンのようになっています。

店舗数は約500件以上もあり、日本最大の中華街で、約150年の歴史があるそうです。日本三大中華街の1つと呼ばれています。どのお店で食べようか迷ってしまいそうですね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。横浜中華街

【関連記事】
関東 日帰りや一泊にも。関東の女子旅におすすめの人気観光スポット20選

 

関東お出かけスポット:埼玉編

⑩ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場出典:BBQGO!

川遊びやマス釣り、バーベキューは日帰りでも十分楽しめて、自然をたっぷり満喫できます。ログハウスも完備し、レンタル品も充実しています。夏の期間には天然の大プールが登場します。

他にも、バスケットやバトミントン、卓球などが出来る「あそびの広場」もあり、日本オートキャンプ協会公認インストラクターが3名在籍しているので、キャンプのことなら何でも質問できちゃいます。近くに温泉もあり、1日中遊べそうですね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

 

⑪西武ゆうえんち

西武ゆうえんち出典:さいたまなび

西武ゆうえんちは、アトラクションだけでなく、サンリオキャラクターに囲まれて楽しい時間を過ごしたり、ハローキティートレインに乗って園内を一周できる、サンリオ好きにはたまらないスポットです。

夜はイルミネーションも楽しめるのでデートにもいいですね。節分、バレンタインデー、クリスマスと季節ごとに様々なイベントが催され、いつ行っても楽しみがいっぱいです。

ゆうえんち入園料は、大人1100円、ワンデーフリーチケット(ゆうえんち入園料+アトラクション乗り放題)なら、3300円となっています。子供だけでなく大人も楽しめる場所になっているんですね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。西武ゆうえんち公式サイト

 

⑫グリコピア・イースト

グリコピア・イースト出典:グリコピア・イースト

ポッキーやプリッツの製造工程が間近で見学できるほか、クイズチャレンジツアーに参加できます。

また、1500点に及ぶ”おもちゃ”が展示されるミュージアムゾーンを鑑賞したり、オリジナルのお菓子を手作りもできます。料金は無料ですが、事前予約が必要なので混まずに楽しむことができそうですね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。グリコピア・イースト

 

関東お出かけスポット:群馬編

⑬赤城クローネンベルク

赤城クローネンベルク出典:ファームインフォメーション

ドイツの町並みの風景を再現したテーマパークで、は四季折々の花やドイツ料理が楽しめる他、羊や馬など動物と触れ合うことのできるエリアもあります。

ゴーカートやアーチェリー、ドッグランなどの運動施設も充実していて、イベントも毎日のように行われているのでいつでも楽しめそうですね。またバター・ソーセージ・アイスクリーム・キャンドルなどの体験教室や、季節によってさまざまな収穫体験ができます。料金は、3月1日~11月30日 大人1000円、12月1日~2月29日 大人500円となっています。

詳細は公式ホームページをご覧ください。赤城クローネンベルク

 

⑭桐生市新里温水プール カリビアンビーチ

カリビアンビーチ出典:DEECE

カリブのイメージを演出した関東最大級の規模を誇る屋内温水プールです。全長13.6m、11.7m、12.7mのダイナミックなすべり台「ロデオマウンテン」が目玉です。

ウォータースライダー3つもあり、さらに、ながれるプール、波のプールなど充実しています。うきわやボディーボードは持ち込み不可なので、館内レンタルを利用が必要です。

料金は、平日は510円、土日祝は820円でこれにプラスレンタル料金がかかります。うきわなどが持ち込めないのは残念ですが、荷物が少なく遊びにいけますね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。カリビアンビーチ桐生市ホームページ

 

⑮草津温泉

草津温泉     出典:湯LOVE草津

酸性のお湯は古くから名湯として知られており、「日本三大温泉」の一つとしてにぎわっています。18か所も温泉施設があり、それぞれ独特の雰囲気を持ってるので、あれこれと巡ってみても楽しいですね。

また草津温泉のシンボルである湯畑も見逃さないように!!毎分4000リットルのもの熱湯が湧き出している様子は、まさに圧巻です。

詳細は公式ホームページをご覧ください。湯LOVE草津

 

関東お出かけスポット:栃木編

⑯あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク     出典:JOYTRIP

2104年には全国4300名の夜景鑑定士が選ぶ全国イルミネーションランキングのイルミネーション部門で1位を獲得しています。「光の花の庭」は日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」にも認定登録となっています。

日本一の大藤や、水面に映り込む幻想的な光のピラミッド、クリスマスシーンを演出する高さ23mのクリスマスタワー、園内南側の山際に登場する「スノーワールド」、「レインボーマジック」なども人気です。

日中でも、季節によりいろんなお花が楽しめます。入園料も、花の季節によって違うので、ホームページで確認してみてください。栃木県内で1位のイルミネーション、見てみたいですね。ポケモンも多いようで、男性も増えたと口コミに書いてありました。

詳細は公式ホームページをご覧ください。あしかがフラワーパーク

 

⑰那須ハイランドパーク

那須ハイランドパーク      出典:じゃらんnet

様々なイベントやアトラクションを自然の中で満喫できる遊園地です。那須高原の大自然の中、10大コースターをはじめ、那須連山・関東平野を一望できるアトラクション等約40種が揃っています。

他にも、魚釣や足湯なども楽しめます。「恋人の聖地」サテライト施設の認定を受けているので恋人同士のデートスポットとしてもおすすめです。お子様向けのアトラクションも揃っており、キャラクターイベントもあるので、ご家族でも楽しめます。

詳細は公式ホームページをご覧ください。那須ハイランドパーク

 

⑱日光花いちもんめ

日光花いちもんめ  出典:日光花いちもんめホームページ

北関東最大規模のベコニア温室の花いちもんめは一年中どんな時に訪れても花々がいっぱいです。温室は15度以上25度以下に保たれており、夏も冬も快適。雨の日の観光スポットとしてもおすすめです。

また、ひよこやうさぎと触れ合えるスペースや、アスレチックコーナーもあります。バーベキューができる場所もあるので、1日楽しめますね。花をみながらのバーベキューは最高ですね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。日光花いちもんめホームページ

【関連記事】
平日休みにしかできない!平日休みの人におすすめの楽しい過ごし方10選

 

関東お出かけスポット:茨城編

 ⑲ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館出典:1000円をもって公園へ行こう!

地球の誕生から私たちの生きる現代まで、自然環境の視点からその歴史を学ぶミュージアムです。展示や映像から、茨城県の自然についての資料を見ることができます。

また、フィールドガイドや講座など、学んだ内容を生かせるイベントも多数開催され、野外施設も充実しています。化石発掘体験ができ、1日大発見がある日になりそうですね。

詳細は公式ホームページをご覧ください。ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

 

⑳アクアワールド茨城県大洗水族館

アクアワールド茨城県大洗水族館出典:Walkerplus

多くの海の生き物がみられる中、サメは日本最多の約50種類が展示されています。

イルカ・アシカオーシャンライブやペンギンのお食事タイムなど多彩なショーも楽しめます。イベントや企画展も開催されているので、子供連れでも、カップルでも楽しめそうです。

詳細は公式ホームページをご覧ください。アクアワールド茨城県大洗水族館

 

旅行へ行くときにレンタカー予約する?そんな時は>>格安レンタカーを予約したい。そんな時に便利な予約サイトは?

まとめ

今回は数ある中から、個人的に行ってみたいと思う場所も加え選んでみました。

人気スポットはやはり混んでいるので、平日が狙い目だったりしますよね。不規則勤務で平日休みの方は是非、人が空いてる平日に遊びに行ってください。

関西の平日お出かけスポットも時になる方は下記の記事も参考にしてみてください。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Linoの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Linoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

NON

NON

新卒から看護師として働いており、仕事も楽しく一生看護師として全うしようと思っていました。しかし、ある出会いで副業について知ることになりました。そして、一生看護師として働くことに疑問を持ってしまい、今は看護師休憩中。働いていた中での看護師の知識をはじめ、美容や健康など働く社会人に役立つ情報を発信します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 浴衣に合う簡単髪型!自分でできる浴衣髪型アレンジ集20選

  • 綺麗な爪を目指すあなたに。ネイルリペアセラムをおすすめする理由や口コミをご紹介

  • ファッションレンタル比較【女性用】おすすめの可愛いファッションレンタルは?

  • 崩れにくいメイクの方法は?1日キレイなメイクを保つ方法

関連記事

  • 冬の結婚式お呼ばれ!結婚式のドレスなど服装マナーとおすすめドレス

  • 退院祝いと快気祝いって何?違いは?退院祝いや快気祝いのマナー

  • 忙しい!!そんな時でも簡単に作れる冷凍うどんレシピ。

  • 大人ならではの休日の過ごし方とは?おすすめの過ごし方10選

  • 【お得情報】海外旅行がもっと楽しくなるお得なサービス

  • 【レディース】プチプラなのに可愛い!激安の人気ファッション通販サイト20選