絶対家にあるアレで!簡単冬ネイル♪

セルフジェルネイル

今回はキッチン用スポンジを使った簡単冬ネイルデザインをご紹介します。

スポンジを使うことで利き手にも簡単にグラデーションができるのでセルフネイルにぴったり!

絶対に家にストックがありますし、100均でも簡単に手に入るのでプチプラで挑戦しやすいと思います。

冬にぴったりなホワイトの囲みネイルなのでぜひ参考にしてみてください!

 

Sponsored Link

簡単!スノーホワイト囲みネイルのやり方

【準備するもの】

セルフジェルネイル

・ベースジェル
・トップジェル
・ホワイトのジェル(今回はセリアの物を使用しました)
・ホログラム(100均のネイルコーナーでも購入できます)
・キッチン用スポンジ(5個で100円くらいので十分です!)
・あればピンセット(利き手への作業がやりやすくなります)
・お好みでネイルシール(私はキャンドゥのユニコーンのシールを使用しました)

 

【手順】

セルフジェルネイル

セルフジェルネイル

セルフジェルネイル

①スポンジを小さくカットします。ほんの少しでいいので、少しだけネイル用に切って残りは食器洗い用にしてください笑

②必要があればサンディング(爪の表面をやすりで削る作業)をしてベースジェルを塗りライトで硬化します。

セルフジェルネイル

③爪全体にホログラムを乗せます。私が使用したのは極薄のものだったのでチップでこすりつけていますが、100均にあるホログラムでしたらジェルを硬化する前にホログラムをまんべんなく乗せてライトで硬化してください。

セルフジェルネイル

④先ほどカットしたスポンジでホワイトのジェルを塗布していきます。

セルフジェルネイル

※はじめは目の細かいほうにつけて爪の外側にポンポンと乗せてください。ジェルはほんの少しで大丈夫です。ほんのり色づきますので外側に向かって濃くなるようにポンポンします。爪の中心にはホワイトは乗せないように意識すればグラデーションになります!

セルフジェルネイル

⑤おそらく指につくので指に付いたホワイトジェルをふき取り、ライトで硬化します。

セルフジェルネイル

⑥スポンジの粗いほうにホワイトのジェルを付けてポンポンします。

セルフジェルネイル

※荒いほうは雪をトッピングするイメージです。爪の外側を1周ポンポンするくらいで良いと思います。

⑦またジェルがついてしまったらふき取ってライトで硬化してください。

セルフジェルネイル

⑧お好みでネイルシールを貼ってもいいと思います。雪の結晶とかクリスマスのネイルシールがぴったりです♡(全然関係ないユニコーン貼りましたが…笑)
シールの上からもスポンジをポンポンすると馴染みがよくなります。

セルフジェルネイル

⑨トップジェルを塗りライトで硬化して完成

 

 ARINE

  • ARINEはこんな人におすすめ
・空いた時間に自分磨きしたい
・インスタグラムをよく見ている
・ネイリストのネイルをもっと見たい
・おすすめのセルフネイルを知りたい

 

Sponsored Link

まとめ

ポイントはスポンジを小さく切ること、スポンジにジェルは少しだけ!の2点です。

冬の窓ガラスがくもったようなイメージで考えてみました。2018年は「囲みネイル」が流行りましたのでしめくくりも囲みネイルで!

刷毛でカラージェルを塗らないのでカラーリングが苦手な人や時間がない人にもおすすめです!

100均で買えるアイテムばかりなのでぜひやってみてください!

最初のコメントをしよう

任意