1. TOP
  2. ビューティー
  3. エステ脱毛は永久脱毛ではない!?エステ脱毛の落とし穴とは

エステ脱毛は永久脱毛ではない!?エステ脱毛の落とし穴とは

ビューティー
この記事は約 8 分で読めます。 7 Views
エステ脱毛のメリット・デメリット

最近、ほとんどの女性が自己処理ではなくサロンやクリニックで脱毛を施している方が増えてきましたよね。

そして、脱毛に通っている女性が声をそろえて言います。「何回も通っているのに毛が抜けている気がしない…」

もちろん、効果が全く実感できていないわけではないと思います。ですが、自分が思っていた毛の抜け落ち具合と違う…と、ギャップを感じる人が多いのです。

皆さん、エステ脱毛契約時は契約した回数で毛が完全に抜け落ちてツルツルピカピカの状態を想像しますよね?

ですが、回数をすべて完了しても所々毛が完全には抜けておらず、思っていたのと違う…と落胆するのです。

最初に結論から申し上げます。エステ脱毛で契約した回数だけでは全身ツルツルには殆どなりません!そこで、悩んでいる方も多いエステ脱毛の落とし穴をメリット、デメリットを踏まえてご説明致します。

 

sponsored

エステ脱毛について詳しく教えて!

エステ脱毛のメリット・デメリット

まず、皆さんがしているエステ脱毛の仕組から詳しくお話させて頂きます。

 

<脱毛方法について>

エステ脱毛とは、「フラッシュ脱毛」「フラッシュライト」など呼び方は様々ですが、エステティシャンによる脱毛のことで、特殊な光を当てて脱毛します。

光を皮膚に照射した時にパチッと痛みを感じるのはこの光の照射によるものです。多くの場合、痛みを感じにくくするために皮膚を冷却したり、ジェルを上から塗布する場合が多いです。

最近では光を当てると同時に冷却してくれる脱毛器も普及されており、冷やす時間が省かれるため、脱毛初期のころと比べて施術時間も短くなったサロンも多いでしょう。

 

<脱毛完了までの期間>

大体の脱毛サロンは全身脱毛完了コースで18回~25回をお勧めされることが多く、部分脱毛の場合は毛量や毛質によって回数は異なります。

ですが、冒頭でも言いましたように、全身脱毛の18~25回でも全身がくまなくツルツルになるとは限りません。

むしろ毛が太く毛量の多い方であれば18回程度では全身ツルツルには殆どならないと思ってもらった方が賢明です。

そして、18~25回の施術完了まで短くて1年半~3年は必要だと思っていてください。

 

<効果を実感するまでの回数>

これはあくまで平均なのですが、「あれ、少し毛が減ってきたかも」と思えるようになるのはだいたい4回目の施術後です。

ですから、決して焦ってほしくないのは1回の照射で毛が抜けていないかも…と思うのはまだ早いと言うことです。

後でまた詳しく毛の抜け落ちが感じられない方の原因について詳しくお話させて頂きますね。

 

<医療脱毛との違い>

エステ脱毛以外にも「医療脱毛」がありますが、医療脱毛との違いは脱毛方法にあります。

医療脱毛とは文字通り医療従事者が行う脱毛で、必ず医師のカウンセリングのもと施術を行います。そして、もう少し説明を加えると医療脱毛では通常「レーザー脱毛」と言う方法で施術され、エステ脱毛と比べると遥かに強力です。

その分エステ脱毛と比べると全身脱毛完了まで4分の1程度に回数を抑えることが出来ますが、皮膚への負担も高いのです。

医療脱毛について詳しくは>>実は知らなかった医療脱毛のメリット・デメリットとは?

 

エステ脱毛を利用するメリット、デメリット

エステ脱毛のメリット・デメリット

結局、エステ脱毛は通う価値があるのだろうか?分かりやすくメリット、デメリットをまとめてみます。

 

<メリット>

  • 脇、デリケートゾーンでも痛みやひりつきが感じにくい
  • 照射後に赤みなどが出にくい
  • 費用が比較的安い
  • 豊富なプランで全身脱毛以外にも選択肢が沢山ある
  • キャンペーンによっては格安に脱毛ができる
  • 部分脱毛が比較的お得に低料金で行える
  • サロンにより美肌効果の高いジェルやミルクを塗布してくれる
  • 医療脱毛に比べると毛質の薄い部分の抜け落ちが効果的

 

<デメリット>

  • レーザーの出力が弱いため脱毛完了まで時間がかかる
  • 出力が弱いため1回の施術時間が長い
  • 脇、デリケートゾーンの毛の抜け落ちが遅い
  • サロンによって毛の抜け落ちに差がある
  • 自宅ケア用のローションやミルクなど押し売りされる場合がある
  • 医療脱毛よりも店舗が多いので通いやすい
  • 並び項目

レーザーの出力が弱い為、脱毛完了までに最低でも1年半~3年はかかるので、短期間に脱毛完了をお考えの方には不向きです。

ですが、その分痛みが医療脱毛に比べると感じにくく、毛量が多く太い毛の箇所もスムーズに施術を行えるのは大きなメリットです。

また、昨今では様々な脱毛サロンが展開されておりその時のキャンペーンによって格安で部分脱毛が行える場合があります。時間はかかっても良いので費用を安く抑えたいとお考えの方にはエステ脱毛がオススメです。

 

毛の抜け落ちが実感できないのには理由があった!?

エステ脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンに通われている方で、一番の悩みとも言える毛の抜け落ちについてなのですが、ある程度回数を通ったのに全然まだ毛が残っている…なんて方、多いのではないでしょうか?

そこで、なぜ毛の抜け落ちが実感できないのか、その理由を徹底分析します。もしかすると、あなたの通っているサロンやあなた自身に問題があるのかも知れません。

 

①成長期の毛ではなかったため

私たちの体を覆う体毛ですが、体毛には毛周期というものがあります。成長期、退行期、休止期というサイクルを繰り返します。それを毛周期言います。

・成長期・・・現在生えている毛の段階
・退行期・・・毛の成長がストップし、抜け落ちるまでの間の期間の毛
・休止期・・・毛根に毛が無い状態

体毛はこの三つの過程を繰り返しています。

今、肌表面に見えているのは全体の毛の15%~20%と言われており、光脱毛で使っている光はこの成長期の毛にしか反応しないので、成長期以外に光を照射しても全く意味がありません。

ですから、成長期をしっかり狙って毛が生えてくるサイクルに合わせる事で毛の抜け落ちを実感しやすくなるのです。

 

②自己処理で毛抜きを使用している

エステ脱毛のメリット・デメリット

どのサロンやクリニックでもあらかじめ説明がありますが、脱毛期間中に毛抜きを使用すると成長期の毛に光を照射できず効果が出にくいのと、毛周期が大幅に乱れるため、脱毛完了まで時間がかかります。

ですから脱毛期間中の毛抜きでの自己処理は絶対にタブーです。

 

③施術前の自己処理が甘い

施術前の自己処理は毛の抜け落ちに大きく左右されます。毛がちゃんと剃られていない状態や埋もれ毛に脱毛器は反応しません。

丁寧なサロンであれば自己処理がきちんと施されていない箇所であれば、施術前に剃ってくれるサロンもありますが、大体のサロンがそのまま施術をします。ですから、施術前日にしっかり自己処理をしましょう。

 

④粘膜部分で照射が出来ない箇所な為

エステ脱毛のメリット・デメリット

主にIラインの話になります。契約時に最初に説明を受ける事が殆どですが、Iラインなど粘膜部分には照射が出来ません。

なので、Iライン全体をツルツルにしようと思ってもIラインの粘膜部分に毛が多い方はIラインの毛の抜け落ちに悩む方が多いのです。

また、ショーツなどがこすれる為、Iラインは他の箇所に比べると黒ずんでいます。デリケートゾーンの黒ずみがひどい場合は光の出力を上げることが出来ません。ですからデリケートゾーンの毛の抜け落ちに悩まれる方が非常に多いのです。

 

⑤照射漏れがある

一部分の毛がまとまって抜けていない場合は照射漏れの可能性が高いです。施術する側も人間ですから、まれにこのようなケースも考えられます。

一部分がまとまって毛が抜けていない場合はサロン側のミスなので、サロンにしっかり報告し対応してもらいましょう。

また、照射漏れではなかった場合は部分的に毛周期がずれていることが考えられます。毛抜きを使用していないか、その部分だけ日焼けはしていないか、乾燥はしていないかなど、今一度セルフチェックしてみましょう。

 

⑥光の出力が弱く効果が出ていない

エステ脱毛のメリット・デメリット

出力が弱い場合には以下の場合が考えられます。

・著しく肌が乾燥している
・日焼けしている
・ほくろ、ニキビ、色素沈着していて照射できない部分
・サロンの脱毛器が古くもともと出力が弱い

最近の脱毛サロンではひと昔前と比べると脱毛器のレベルが格段に上がっており、性能が良い脱毛器を取り入れているサロンが殆どですが、サロン内の全ての脱毛器が高性能とは限りません。

ですから、サロン選びの際に確認してみると良いでしょう。また、毛の抜け落ちが感じられない場合、または原因が分からない場合はサロンのスタッフに確認してみることが賢明でしょう

 

まとめ

いかがでしたか?

美意識の高い女性なら誰しも視野に入れている脱毛ですが、ある程度知識が無いと効果が出なかった…と、お金と時間を無駄にしかねません。

エステ脱毛をする上で大切なのはサロン選びと自宅でのケアです。最新の機器を使用しているサロン選びと、自宅でのケアが毛の抜け落ちの最大のカギです。

そしてもう既にサロンに通われている方は、今一度ご自身の自宅でのケアと毛周期についてしっかり見直してみましょう。

ぜひご参考にしてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Linoの注目記事を受け取ろう

エステ脱毛のメリット・デメリット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Linoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

maimai

maimai

現在現役美容部員として勤務しています。
化粧品を全般に美容に関する知識や、美容部員として培った経験を元に皆様に分かりやすく楽しく発信しようと思っています。
また、エステティシャン経験もありますので、体の内側からからキレイになる方法なども併せてご紹介したいと思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 長持ちする香水の種類は?長持ちさせる使い方を伝授!

  • まつエク、まつ毛パーマあなたに向いているのはどっち!?

  • 脱毛サロンを徹底比較!あなたに合うサロンはどれ?

  • お得に脱毛するには「乗り換え」が良い!?乗り換えにオススメな脱毛サロン、クリニック5選

関連記事

  • 20代に美容液は必要?プチプラ&デパコス美容液ランキング

  • 浴衣に合う簡単髪型!自分でできる浴衣髪型アレンジ集20選

  • ダイエット中でも甘いものは食べたい!!罪悪感なく食べれるおすすめのおやつ

  • 美白サプリのおすすめランキング!優秀な美白サプリはどれ?

  • 超簡単!不器用さんでもすぐできるセルフネイル

  • 秋用ネイル!簡単ヒョウ柄にチャレンジ!