1. TOP
  2. ビューティー
  3. セルライトを自宅で簡単に除去する方法10選

セルライトを自宅で簡単に除去する方法10選

ビューティー
この記事は約 10 分で読めます。 7 Views
セルライト除去する方法

ダイエットで体重は落とせても頑固なセルライトはなかなか落ちないものです。

セルライトとは溜まってしまった余分な水分や老廃物が脂肪細胞の周りで時間をかけて固くなってしまった皮下脂肪のことです。

原因は冷えや血行不良など、脂肪だけが原因ではないのが特徴です。そんな頑固なセルライトを自宅でケアして除去する方法10選をご紹介します。

 

sponsored

セルライトは自宅で簡単に除去できる!自宅セルライト除去10選

セルライトは放置してしまうと見た目が悪いだけではなく、肩こりや腰痛にも悪影響を与えます。
自宅でセルフケアをして少しでもセルライトを減らしていきましょう。

セルライトのセルフケアをするためには、とにかく代謝を上げて血行を良くする必要があります。
入浴をして身体を温めたり、身体を冷やさないようにすることが大切です。身体を温めることは代謝を上げるのはもちろん、セルライトを柔らかくする効果もあります。

 

1.マッサージ

セルライト除去する方法

セルライトの除去といえばマッサージを思い浮かべる人も多いかと思います。

大事なことは、脂肪を押しつぶすようなマッサージではなくリンパマッサージを行うということです。リンパマッサージを行うことで血行を促進し、セルライトを解消しましょう。

リンパマッサージは、心臓に遠い部分からマッサージをしていきます。

 

①足裏

両手で片足の裏をしっかりと包み込み、10秒程度親指で指圧していきましょう。
足裏にはたくさんのツボがあるため、臓器などにもいい影響を与えます。

 

②足の甲

足の甲にはむくみの解消に効果があると言われるツボもあります。
少し指圧しづらい箇所ですが、足裏同様満遍なく押していきます。
両手で包み込むようにして丁寧に指圧しましょう。

 

③足の指

足の指の付け根から足先へ向かって1本ずつ引っ張るようにします。
両足の指すべてに10秒くらいかけてしっかりと揉みます。

 

④ふくらはぎ

足首からひざ裏まで左右の手を交互に使ってさすり上げるようにして揉みましょう。
指先に力を入れすぎず、手のひら全体を肌につけてマッサージします。

 

⑤太もも

膝から太ももの内側へ向かってさすり上げるようにしてマッサージをします。
外側も同様に、ふくらはぎと同じく手のひら全体でマッサージしましょう。

 

2.ローラー

セルライト除去する方法

セルライトの除去専門のセルライトローラーというものがあります。指でマッサージするよりもセルライトの除去に効果があります。

安いものから高いものまでたくさんの商品が出ていて、太もも、ふくらはぎ、おしり、二の腕など使用したい箇所に適したものや、手動式や電動式があります。

 

①足・太ももには「突起ローラー」

太ももには皮下脂肪がつきやすく、刺激が届きにくいため突起がたくさんついているものでマッサージをするのがオススメです。
突起はできればシリコン製などの柔らかいものを使用し、肌を傷つけないようにしましょう。

 

②おしりには「V型ローラー」

V字に角度のついているローラーはおしりなどの曲線にフィットしやすく作られています。
腰の真ん中あたりにあるリンパ節に向かって下から上へ向かってローラーを転がすようにマッサージしましょう。

 

③二の腕には「挟んで転がすローラー」

二の腕にしっかりとフィットするように作られた形状のため、自分ではマッサージしにくい肩に近い部分まで手軽にケアすることができます。

 

どの部位にも使える万能なローラーもあります。このタイプはローラーの数が2~3個と少ないですが、ローラーとローラーの間で皮膚をつまみあげながら押して老廃物を流していくことができます。ローラーの圧は強めで少し痛く感じることもありますが、マッサージ効果はとても高いです。

手動式は価格はお手頃ですが、突起やローラーの圧でリンパをしっかりマッサージできます。


電動式は高価なものが多くなりますが、超音波・EMS・ラジオ波など機能が充実していてその分効果も期待できます。


3.クリーム

セルライト除去する方法

セルライト専用のマッサージクリームはリーズナブルなものも多く、エステティシャンや美容専門家の使うものもあります。

成分は主にカフェイン・ユーグレナ・バニリルブチル・フィトソニックです。

①カフェイン
脂肪を分解し、セルライトの分解と解消に効果がある。

②ユーグレナ
余分な脂肪を吸収して体外へ排出することでセルライトの解消に効果がある。

③バニリルブチル
血行を促進して脂肪を燃焼する。

④フィトソニック
脂肪分解酵素の働きを活発化、セルライトの解消を助ける。

温感効果のあるクリームはセルライトを柔らかくすることでよりセルライトの解消に効果が期待できます。美肌成分の含まれている商品や、添加物がないもの、敏感肌用など様々な商品があるので自分の肌質にあったものを選ぶようにしましょう。

また、クリームもマッサージも継続することで効果が発揮されます。無理なく続けることのできる価格帯で購入するようにしましょう。

>>セルライト&むくみをケアするクリームがすごい!

>>どれが最強?おすすめのセルライト除去クリーム10選

 

4.オリーブオイル

セルライト除去する方法

マッサージを行う際はクリームやオイルで滑りを良くすると摩擦を軽減し肌を傷つけません。マッサージクリームもいいですが、オリーブオイルを使うのもオススメです。

オリーブオイルは皮膚と成分が近いため肌なじみがよく、皮脂に含まれた老廃物を浮かして肌をきれいにすることができます。酸化した油は肌に悪影響を与える恐れがあるため、マッサージ後にはシャワーでしっかりと洗い流しましょう。

お風呂場にオリーブオイルを持っていき、シャワーを浴びる前にオリーブオイルでマッサージを行い、ボディーソープで身体を洗うといいでしょう。

オイルは肌に塗った後に温めることでより肌に浸透するので使用後にシャワーで流すことで、オリーブオイルに含まれているビタミンEによる美肌効果も高まります。

 

5.有酸素運動

セルライト除去する方法

有酸素運動とは、酸素を取り込みながら行う運動のことで、ウォーキングやジョギング、エアロビクスや水泳などがあります、

有酸素運動を行うことで摂取した脂肪やカロリーをエネルギーに変換し、血中の糖分を燃やし尽くすと皮下脂肪や内臓脂肪を燃やします。消費カロリーは低く、一定時間続ける必要があります。

ウォーキングやジョギングは日常生活に取り入れやすく、下半身の血行促進にも効果があるため足のセルライトの解消に適しています。ヨガやストレッチは呼吸法と合わせて行うことで血行促進に効果があります。ウォーキングなどの運動後にプラスして行うとなおいいでしょう。

エスカレーターを階段に、1駅は歩くようにするなどの細かい工夫で日常生活の中で運動をするようにしましょう。

 

6.無酸素運動

セルライト除去する方法

筋肉トレーニングやエクササイズなどの無酸素運動を行うことで筋肉量を増やし、セルライトの燃焼をしましょう。

さらにセルライトの解消に最適なのは有酸素運動と無酸素運動を組み合わせる運動です。有酸素運動をして酸素をしっかりと取り込み血流を促進し、無酸素運動で筋肉を刺激することで筋肉量を増やし、さらに血流を促進します。

 

【オススメエクササイズ】
・太もも
①足を肩幅に開いて壁から20cm離れて立つ。
②背中を壁につけて腰を下ろしていく。
③床と太ももを平行にして10秒キープする。
④3回繰り返す。

 

・おしり
①立膝の状態から左の腰と左手が肩の真下に来るように床につけて横座りする。
②背中が曲がらないようにしながら腰を床から浮かしていく。
③息を吐きながら右ひざを上に向かって上げていく。
④息を吸いながらゆっくり③を下ろしていく。
⑤5回繰り返し、反対も同様に行う。

特に太ももに効くスクワットはシンプルで実践しやすく、効果も高いです。ウォーキング+スクワットで無理なく運動を始めていきましょう。

 

7.着圧ソックス

セルライト除去する方法

加圧や着圧のソックスは履くだけでむくみに効果があります。昼は仕事中に、夜も睡眠用の着圧ソックスを履くことで下半身のむくみにかなり効果が期待できます。

たくさんの商品がありますが、履くだけで足のいろんなツボを刺激し、血流を促進し、脂肪の燃焼に効果が出るようどの商品も工夫されています。

リンパマッサージと同じような効果を期待できる商品もあり、履いているだけで老廃物の排出やデトックス効果まで期待でき、セルライトの解消にも繋がります。

↓おすすめのたった14日間で最上の美脚を手に入れる下半身用加圧式骨盤矯正リンパスパッツは下記をどうぞ↓
リンパマッサージセルライトスパッツ

 

8.食生活

セルライト除去する方法

セルライトの解消には生活習慣の見直しも必須です。脂っこい食事やスナック菓子、ジャンクフードなどは避けるようにし、暴飲暴食なども控えるようにしましょう。

食べ過ぎはもちろんよくありませんが、ダイエットのためと食事を必要以上に抜くのも老廃物を溜めこむ原因となります。

【摂り入れたい食材】

①カリウム
海藻類・アスパラガス・きゅうり・セロリ

②ビタミンB群
玄米・豚肉・レバー・うなぎ・納豆・卵・鮭・鰹・バナナ・ナッツ・大豆

③タンパク質
鶏肉・豆腐・大豆・白身魚・チーズ・牛乳・卵・マグロ
トウガラシやグレープフルーツも脂肪燃焼の効果があります。

塩分を控えめにしてしっかりと水分を摂りながらバランスの良い食事を3食摂るように意識しましょう。

 

9.生活習慣

セルライト除去する方法

①姿勢

姿勢の悪さは下半身を太くする原因となります。
猫背や左右どちらかの足に体重をかける癖は筋肉を使っていない部分に脂肪がついてしまいます。

足を組んだり広げた状態で座ってしまうことも骨盤を歪ませる原因となります。
生活の中で足をしっかり閉じる、姿勢を良くするなど意識してみましょう。

 

②睡眠

22時~2時の成長ホルモンの分泌される時間に起きていると細胞の生まれ変わりが阻害され、肌がくすみ、むくみやすく脂肪の付きやすい身体になってしまいます。
また、睡眠不足により食欲を抑制する物質が出にくくなることがあり、夜中に食欲がわいてしまって暴食をする原因ともなります。

すべてを完璧に治すことは難しいかもしれませんが、日頃の癖や少しでも早く休むような生活リズムに変えていくことで体質改善をすることが大切です。

 

10.サプリメント

セルライト除去する方法

セルライト解消サプリメントというものも市販で存在しています。セルライトの原因の体質を改善する目的として販売されており、主成分はメリロート・カリウム・カプサイシン・フーカスなどが含まれています。

①メリロート
下半身のむくみや静脈瘤を予防します。

②カリウム
体内の水分の代謝を高めます。

③カプサイシン
脂肪燃焼などに効果があります。

④フーカス
代謝を高める効果があります。

下半身のむくみに特化していて、セルライトの解消にも効果が期待できます。価格もお手頃なものが多く、ダイエットサプリとは違い手軽に飲むことができます。

しかし、あくまでも補助製品のため運動やマッサージと組み合わせて摂り入れるのがオススメです。



【部位別】セルライトアプローチ

二の腕のセルライトが気になる>>簡単早い!二の腕セルライトを解消する方法!すっきり細い二の腕を手に入れよう!

お腹のセルライトが気になる>>お腹にもセルライトはできる?その原因と解消法は?

おしりのセルライトが気になる>>おしりのセルライトの解消方法は?目指せ美尻!

太もものセルライトが気になる>>太もものセルライトを撃退!自宅でできるセルフケア

ふくらはぎのセルライトが気になる>>ふくらはぎのセルライトの原因は?効果的な落とし方

 

まとめ

セルライトのセルフケアは日常生活でちょっとずつ取り入れられるものが多いですね。

生活習慣を見直して、運動やマッサージなどのちょっとしたことを毎日継続して行って頑固なセルライトの解消とセルライトの予防をするようにしましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Linoの注目記事を受け取ろう

セルライト除去する方法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Linoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

アンズ

アンズ

2人の娘を育てる専業主婦です。家に居られるうちにいろんな知識をつけたくて美容や節約など様々なジャンルを勉強中。みなさまのタメになる情報をお届けします!

この人が書いた記事  記事一覧

  • ナイトブラのバストアップ効果とは?いつから効果がでるの?

  • セルライトは運動で落ちる?効果的なセルライトの落とし方

  • セルライトエステは何回で効果を実感できる?

  • セルライトを自宅で簡単に除去する方法10選

関連記事

  • エステ脱毛は永久脱毛ではない!?エステ脱毛の落とし穴とは

  • 簡単!大人可愛いハロウィンネイル

  • お肌の構造とは?これを知ればもっとお肌について興味がでる!

  • 40代におすすめの化粧水は?プチプラ&デパコス化粧水ランキング

  • ビタミンの必要性は?ビタミンの働きや効果とは?

  • 乾燥肌と食べ物って関係ある?乾燥肌に効果的な栄養素・食べ物