1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. お金がなくても大丈夫!無料で遊べるスポット関西編15選

お金がなくても大丈夫!無料で遊べるスポット関西編15選

ライフスタイル
この記事は約 8 分で読めます。 807 Views
関西の無料遊び場

お金がない日でも遊びに行きたい!!そんな時に嬉しいのが無料で遊べる場所。無料で遊べる場所は探せば結構あります。お金を遣わなくても十分楽しい1日が過ごせますよ。

今回は関西の無料で遊べるスポットについてみていきたいと思います。

 

無料で遊べるスポット~関西編~

 

①アサヒビール吹田工場

アサヒビール吹田工場出典:アサヒビール吹田工場

ビールの製造工程やミニ知識を約1時間見学し、そのあとはできたての生ビールを試飲できます。

アサヒスーパードライ、スーパードライブラックなどが約20分間で、3杯まで楽しめるというビール好きにはたまらないツアーです。製造過程を知り、飲んだビールは一味違うかも!?

住所:大阪府吹田市西の庄町1−45
アクセス:JR、阪急吹田駅徒歩10分
定休日:年末年始・指定休日
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

②キリンビール神戸工場(兵庫県)

出典:キリンビール工場

ビールができるまでの製造工程や神戸工場に設置しているビオトープ(野生の動植物が暮らす場所)やキリンの省資源・再資源の取り組みなどを知ることができます。

また、工場見学の後は一番搾り麦汁や二番搾り麦汁の飲み比べや、麦芽の試食、ホップの香りも体験できます。なかなかない機会ですのでぜひ行ってみてください。

住所:兵庫県神戸市北区赤松台2丁目1−1
アクセス:JR三田駅からラガーバスで20分
定休日:月曜日(祝日は営業)、年末年始
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

③グリコピア神戸(兵庫)

グリコピア神戸出典:神戸公式観光サイト

プリッツ・ポッキーの作業工程を観たあとは、3Dシアターでポッキーができる様子をみたり、おもちゃの展示を楽しんだりすることができます。

もちろんお土産もついてきて大人気の見学ツアーになっています。売店コーナーもあり、限定品も売っているので買いすぎに注意です。

住所:神戸市西区高塚台7丁目1番
アクセス:神戸市営地下鉄「西神中央駅」からバス
定休日:金曜、お盆、年末年始
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

④雪印メグミルク神戸工場(兵庫)

雪印メグミルク牛乳や毎日骨太が製造されている工場の見学ツアー。工場の説明とビデオ上映の後、牛乳の製造ラインを見学します。見学後は試食もあります。

曜日や時間帯によって製造商品が違うようなので、いつ行っても楽しめるのではないでしょうか。

住所:兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和824−1
アクセス:JR明石駅からバスで10分
定休日:土、日、祝日、年末年始
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

⑤京都丹波ワイナリー(京都)

京都丹波ワイナリー

ブドウ畑やワイナリーの見学ができ、そのあとは試飲もできます。ワイン用のブドウを見学することはなかなかないのでおもしろいと思います。

ショップやレストランも併設されています。

住所:京都府船井郡 京丹波町豊田千原83
アクセス:JR園部駅からバスと徒歩で45分 土日祝は無料送迎あり
定休日:木曜日
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

⑥明治大阪工場(大阪府)

明治大阪工場出典:明治大阪工場ホームページ

きのこの山・カールの製造工程を見学したり、チョコレートの栄養素や健康効果を学び、貴重なカカオの香りを体験することができるツアーです。出来立てカールの味は格別です。

チョコレート看板「ビックミルチ」はギネス世界記録に認定されているので一度は見ておきたいですね。

住所:大阪府高槻市朝日町1-10
アクセス:JR摂津富田駅から15分
定休日:土日、年末年始、GW、お盆
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

⑦キューピー神戸工場(兵庫県)

キユーピー 神戸工場
2017年5月にグランドオープンした神戸工場。マヨネーズができるまでの工程や製造ラインなどを見ることができます。ビデオ上映の後は製造ラインの見学などがあります。卵を割る機械は優れものなので、一度みておきたいです。

見学後はマヨネーズなどの試食ができ、ドレッシングやマヨネーズのお土産もあります。

住所:兵庫県神戸市東灘区深江浜町27-1
アクセス:JR「芦屋駅」から車で約10分
阪急電鉄「芦屋川駅」から車で約10分
阪神電車「深江駅」から車で約5分(徒歩25分)
定休日:ホームページ参照
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

⑧湯浅醤油(和歌山県)

しょうゆができるまでの過程を見学できます。実際にもろみ(しょうゆになる前のもの)が入った杉桶を間近で見て触れて大きさを体感することもでき、なかなか見れない体験ではないでしょうか。

見学後は本場のしょうゆと金山寺味噌を味見できます。しょうゆソフトクリームがおすすめです。

住所:和歌山県有田郡 湯浅町湯浅 1464
アクセス:JRきのくに線湯浅駅徒歩10分
料金:無料(予約要)

>>詳しくはホームページへ

 

⑨五月山動物園(大阪府)

五月山動物園

アルパカやヒツジなどがおり、オーストラリアからやってきたウォンバットやワラビーも見れるんです。ウサギ・モルモット・ニワトリ・マーラーといった身近な動物にふれあうこともできますよ。

近くには、五月山体育館(プールもあり)・都市緑化植物園・池田城跡公園・児童文化センター(プラネタリウムもあり)などの施設や猪名川もあり、1日中遊べるスポットになっています。

住所:大阪府池田市綾羽2丁目5−33
アクセス:阪急池田駅から徒歩15分
定休日:火曜日
料金:無料

>>詳しくはホームページへ

 

⑩箕面の滝(大阪府)

箕面の滝出典:ココマチ

箕面(みのお)の滝は「日本の滝百選」に選ばれた大阪を代表する景勝地のひとつです。箕面の山はお猿さんが有名です。イノシシにも出会えるかも。春は新緑、夏は納涼、秋は紅葉、冬は鍛錬の場として四季折々の景色が楽しめます。

箕面の滝に行ったらもみじの天ぷらがおすすめです。なかなか味わえないものなので、一度ご賞味ください。

住所:大阪府箕面市箕面公園1-18
アクセス:阪急箕面駅から400m
料金:無料

>>詳しくはホームページへ

 

⑪パナソニックセンター大阪(大阪府)

パナソニックセンター大阪出典:パナソニックセンター大阪ページ

JR大阪駅から歩行者用デッキで直結しているグランフロント最新のパナソニック製品を楽しむことのできるパナソニックセンターです。

パナソニックの製品でつくったジュースを試飲できることもあるようです。また、カフェも併設され、パナソニックの調理家電でつくった料理を楽しめます。大阪駅に行った際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所:大阪府大阪市北区大深町4−20 グランフロント大阪南館
アクセス:JR大阪駅
料金:無料

>>詳しくはホームページへ

 

⑫魚つり園護岸(大阪府)

魚つり園護岸

大阪府で唯一の海釣り公園です。春はメバル・ガシラ・アイナメ、夏はアジ・サバ・イワシ・コノシロ・チヌ、秋はアジ・サバ・イワシ・アイナメ・カレイ、冬はセイゴ・カレイ・メバル・アイナメなどが釣れます。

釣り竿のレンタルもできるので手ぶらでも遊べるスポットです。

住所:大阪市住之江区南港南6-9-3
アクセス:大阪市営南港ポートタウン線・フェリーターミナル駅からバス
定休日:年末年始・水曜日
料金:無料(釣竿レンタル1800円)

>>詳しくはホームページへ

 

⑬大阪市下水道科学館

下水道科学館とは、下水の役割を広く知らせる目的で建設された博物館です。館内にはさまざまなゲームやアトラクションが用意されており、子供だけでなく大人も楽しむことができます。

大人気なのは、地上・地下・水中、どこでも走行可能なシールドマシーン型の地下探検号。これに乗り、世界各地の地下の名所を疑似探検します。

ほかにも、下水道とマンホールを模した迷路の地階や、屋上のせせらぎと恒温植物園、海水魚と触れ合える「ふれあい水槽」などもあり、見どころがたっぷりです。

住所:大阪府大阪市此花区高見1-2-53
アクセス:阪神淀川駅から徒歩7分
定休日:月曜日、年末年始
料金:無料

>>詳しくはホームページへ

 

⑭NHK大阪放送局BKプラザ

NHK大阪放送局BKプラザ出典:OOSAKAINFO

ニュースキャスターや出演者になりきった体験をできるコーナーが大人気。ビデオテープに録画してテープを持って帰ることもできます。なかなかない体験ですよね。

NHKを代表する番組を視聴コーナーで、無料で視聴できたり、番組公開ライブラリー「NHKアーカイブス大阪」やテレビスタジオをのぞくことができる「スタジオビジョン」なども楽しめます。

住所:大阪市中央区大手前4丁目1番20号
アクセス:地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」すぐ
定休日:火曜日、年末年始
料金:無料(ビデオは持参か購入)

>>詳しくはホームページへ

 

⑮大阪府民の森(大阪府)

大阪府民の森

大阪府民の森は9つのそれぞれに特徴を持った園地で構成されています。一番の目玉は国内最大級の吊り橋「星のブランコ」。長さは280m、高さは50mでスリル満点です。星のブランコから眺める展望スポットは絶景です。

他にも、四季を楽しめる様々なハイキングコースや、湿性植物の観察や野鳥の観察も楽しめる園地や府内でも屈指の規模を誇る「あじさい園」(例年6月の中旬から7月の中旬)も楽しむことができます。

自然をたっぷり味わいたいときにおすすめです。

料金:無料

>>詳しくはホームページへ

 

まとめ

今回は私が行ってみたいスポットを含めたおすすめの15選でした。この他にも無料スポットはたくさんあります。

お金がなくても楽しめるスポットはたくさんあるので、有意義な1日にしましょう。お金がピンチの時は以下の記事も参考にしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Linoの注目記事を受け取ろう

関西の無料遊び場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Linoの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

NON

NON

新卒から看護師として働いており、仕事も楽しく一生看護師として全うしようと思っていました。しかし、ある出会いで副業について知ることになりました。そして、一生看護師として働くことに疑問を持ってしまい、今は看護師休憩中。働いていた中での看護師の知識をはじめ、美容や健康など働く社会人に役立つ情報を発信します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • サプリメントで健康被害?!サプリメントって体に悪いの?

  • 美肌菌を育てる!オリゴロジックをおすすめする理由

  • 【服を安く買う!】可愛い洋服を安く買える方法がこんなに!?

  • セルライト&むくみをケアするクリームがすごい!

関連記事

  • 女子旅に!安心・楽しい・おすすめの海外旅行先14選

  • ここに決めた!女子旅に人気おすすめ国内旅行スポット20選

  • 休日の予定がない。暇な時にする過ごし方10選

  • 大人素敵女子の平日休みの過ごし方とは?おすすめの過ごし方9選

  • 【レディース】プチプラなのに可愛い!激安の人気ファッション通販サイト20選

  • ニキビが大量発生!!原因は?予防法や対処法もご紹介!!